障害者雇用支援人材ネットワークシステム

MENU

お知らせ一覧

2019年
その他

ご希望のサポーターがみつからないなどお困りのときは・・・

支援を受けたい障害者雇用管理サポーター(サポーター)を検索したがみつからない場合などは、中央障害者雇用情報センターのご活用をおすすめします。

○ サポーターによる支援を受ける方法は、主に2つあり、
(1)「障害者雇用支援人材ネットワークシステム」(本サイト)を通じてサポーターを検索し、ご自身で直接連絡を行う方法のほか、(2)中央障害者雇用情報センターの障害者雇用支援ネットワークコーディネーターが、事業主の皆様の相談内容に合わせて、サポーターと連絡・調整し、派遣する方法があります。
○ 中央障害者雇用情報センターの障害者雇用支援ネットワークコーディネーターの調整による場合は
・サポーターの情報が本サイトよりも豊富
・サポーターへの直接の連絡は障害者雇用支援ネットワークコーディネーターが実施
・サポーターへの相談経費は無料(※ 一定の条件があります。)
というメリットがあります。
○ 障害者雇用支援ネットワークコーディネーター自身も、障害者雇用に関する豊富な経験・知識を有しており、事業主の方に対する各種相談を行っています。
○ 中央障害者雇用情報センターの障害者雇用支援ネットワークコーディネーターにお気軽にご連絡ください。
<連絡先>
中央障害者雇用情報センター
電話03-5638-2792  mail syougai-soudan@jeed.or.jp

http://www.jeed.or.jp/disability/employer/employer05.html別ウィンドウで開きます