障害者雇用支援人材ネットワークシステム

MENU

ネットワーク事業とは

サポーター活用のヒント

障害者雇用に関する課題に対し、サポーターがどのような支援を行うのかについて一例をご紹介します。サポーターを活用する際のご参考になさってください。

  • 課題支援結果を閉じる支援結果を開く 精神障害者を複数人雇用したが、早期に退職したり、体調不良から欠勤が続いたりする者もいたことから、雇用継続や円滑な職場復帰に向けた支援に不安がある。
    支援結果障害者雇用管理サポーターとして登録していた医師に相談したところ、ストレスや疲労のサインの見極め、通院や服薬への配慮など、医学的見地からの助言を得ることができた。
  • 課題支援結果を閉じる支援結果を開く 車いす利用者の採用を検討しているが、初めての障害者雇用であることもあり、どのような面に配慮して良いのか分からない。
    支援結果リハビリテーションの専門家である障害者雇用管理サポーターから、主に車椅子使用者を想定した通勤手段と駐車場整備方法、工場内の移動の安全性の確保、トイレの自立使用促進のための整備方法と介助負担の軽減方法、執務スペースの環境整備方法などの助言を得ることができた。
  • 課題支援結果を閉じる支援結果を開く 工場の新設予定のラインで、車いす利用者の採用を考えているが、どのような設計をするのか相談したい。
    支援結果建築士の資格を持つ障害者雇用管理サポーターから、①駐車場・工場出入口などの工場へのアプローチ部分の設計内容、②入室する際の衛生面に配慮した廊下・スロープの構造、③災害時の避難経路・避難スペースの構造、④更衣ロッカー・トイレ・休憩室の設計などの助言を得た。
  • 課題支援結果を閉じる支援結果を開く 今後新規に視覚障害者の採用を行う予定で、どのような準備を行ったらよいか、どのように社内啓発を行っていけばよいか不安がある。
    支援結果社員の障害理解促進に向け、視覚障害に詳しい障害者雇用管理サポーターが講師となって受け入れ部署及び関係部署に対し社内研修を実施できた。雇用管理上の配慮点やガイドの具体的方法についての助言も得た。また、災害時における迂回ルートの確認や歩行訓練を行えた。
  • 課題支援結果を閉じる支援結果を開く 中途視覚障害の職場復帰にあたって視覚障害者用のOA機器を導入したいが実際にどんな機器を導入すればよいのかを含め視覚障害者への対応方法についての助言が欲しい。
    支援結果視覚障害に詳しい障害者雇用管理サポーターから、想定する職務内容に応じたOA機器、環境整備、指示の出し方についての助言を得た。
  • 課題支援結果を閉じる支援結果を開く 体調を崩して休職中の聴覚障害者がいる。職場復帰予定だが、安定した就労ができるか不安である。
    支援結果聴覚障害に詳しい障害者雇用管理サポーターから障害特性に関する配慮事項の説明を受けた。聴覚障害の特性に伴う誤解を受けやすい点やコミュニケーション面での配慮事項について具体例を交え解説された。
  • 課題支援結果を閉じる支援結果を開く 今後新規にHIV陽性者の採用を行う予定である。どのような準備を行ったらよいか、どのように社内啓発を行っていけばよいか不安である。
    支援結果受け入れ部署社員の障害に対する理解を深めるために行われた社員研修において、免疫機能障害の支援団体に所属する障害者雇用管理サポーターが講師となり、免疫機能障害者に対する対応や障害特性に関する基礎知識、雇用管理上の留意事項等の助言を得た。
  • 課題支援結果を閉じる支援結果を開く 現在雇用している労働者の中には、定期的な通院が必要な者や、長時間勤務が難しい者もいることから、新しい休暇制度や短時間勤務制度の導入、業務分担の見直しを検討したい。
    支援結果雇用管理サポーターとして登録している社会保険労務士に、具体的な制度設計だけではなく、合理的配慮の観点でも問題がないかについても相談し、助言を得ることができた。
  • 課題支援結果を閉じる支援結果を開く 特例子会社の設立の検討に当たって、特例子会社設立までのノウハウ、採用に関しての留意点、職場定着に向けた工夫点等、経験を踏まえた助言を得るだけでなく、実際に障害者雇用の現場を確認したい。
    支援結果雇用管理サポーターが所属する特例子会社へ訪問し、見学や意見交換を実施した。
  • 課題支援結果を閉じる支援結果を開く すでに障害者雇用はしているが、雇用率達成のためさらに障害者雇用を進めていきたい。どうしたらよいか相談したい。
    支援結果民間企業で長年障害者雇用を担当している障害者雇用管理サポーターから、仕事の創出や仕事量の確保、雇用管理・指導体制、従業員の理解促進に関して助言を得た。また、実際の雇用現場の確認もしたかったので障害者雇用管理サポーターが所属する企業を見学した。